2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年
2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
2021年

2011年12月15日 6000系南海線で試運転
 (写真提供:特急淡路様)

12月15日(木)、南海本線で6000系(6019F)の試運転が行われた。
住ノ江〜和歌山市〜なんば間で行われた模様。


2011年11月24日 9000系・1000系併結試運転
 (写真提供:特急淡路様)

11月24日(木)、南海本線で9000系(9503F)と1000系(1031F)を併結した試運転が行われた。
羽倉崎〜住ノ江を1往復した模様。


2011年10月29日 電車まつり2011開催

10月29日(土)、鉄道の日記念イベントとして、千代田工場で南海電車まつり2011が開催された。

内容は以下の通り。
・工場探検
・車両吊り下げ実演
・電車と綱引き
・鉄道グッズ販売 懐かしの記念乗車券・入場券販売
・飲食ブース
・鉄道部品展示・即売会
・ラピート車内見学
・子ども車掌体験
・作業用軌道自転車試乗
・軌陸車(架線保守車)のデモンストレーション
・マルチプルタイタンパー(軌道作業車)の見学・デモンストレーション New!!
・バスの展示
・鉄道模型・レール展示・南海思い出ミュージアム(パネル展示) New!


また、イベントに合わせて、なんばから千代田工場まで、12000系サザン・プレミアムによる臨時直通列車が運転された。
なんば9時22分発 千代田工場10時00分着
河内長野駅と千代田工場を結ぶ無料送迎バスも運行された。


2011年9月5日〜 橋本〜紀伊清水間不通バス代行輸送

9月2日(金)から3日(土)にかけて紀伊半島南部に甚大な被害をもたらした台風12号の影響により、9月5日(月)9時13分頃、高野線橋本〜紀伊清水間の紀ノ川橋梁において線路異常が認められたため、同区間の列車の運転を見合わせ、バスによる代行輸送が行われている。
特急こうやは橋本駅〜極楽橋駅間で、天空は全区間運休。


2011年9月1日〜 天空に‰会ヘッドマーク掲出

箱根登山鉄道、富士急行、大井川鐵道、叡山電鉄、南海電気鉄道、神戸電鉄の6社による「全国登山鉄道‰(パーミル)会」が9月4日(日)に結成2周年を迎えることを記念して、9月1日(木)より各社の車両に同会のロゴマークをデザインした「‰会ヘッドマーク」を掲出して運行することとなった。
南海電鉄では「天空」にヘッドマークが掲出され、同日より運行している。
これに合わせて、ヘッドマーク掲出車両の写真を募集や、6社の車両をデザインしたスタンプによるスタンプラリーも行われている。

※台風12号に伴う線路支障により9月5日(月)より運休中。


2011年9月1日 12000系運用開始
 (撮影日:9月4日)

9月1日(木)より12000系が運用を開始した。
初運用は和歌山市6時58分発サザン6号であったが、難波9時45分発サザン11号を「セレモニー列車」として、担当運転士と車掌への花束贈呈および出発前に出席者によるテープカットが行われた。
また、当該列車の指定席に乗車した乗客には記念品が進呈された。

自由席に用いられたのは8000系で、LED式行先表示器を活かし、種別、行先のほか「自由席」や「関西空港方面接続(泉佐野乗り換え)」といった案内も行われている。
指定席、自由席ともに車内放送は自動化されている。

なお、12000系充当列車は、当面公式サイトに公表されているほか、座席数の違いから判別が可能である。


2011年8月14日 8000系・12000系併結回送

8月14日(日)、南海本線で8000系(8005F)と12000系(車番不明)を併結した回送列車が運転された。
箱作〜淡輪間の上りで確認。和歌山市を発したものと思われる。行先は不明。
8000系と12000系の併結試験に供されるものと思われる。


2011年8月3日 新型サザン撮影会in小原田車庫
 (写真提供:特急淡路様)

8月3日(水)、南海電鉄主催による新型サザン撮影会in小原田車庫が開催された。

内容は以下の通り。
・12000系による難波〜小原田車庫間の往復乗車。
・小原田車庫内で「天空」と並んだ状態で撮影。
・記念乗車証、記念品(特急「サザン」新型車両のパンフレット、メモ帳、ティッシュボックス)および12000系の絵柄を配したバスタオルのプレゼント。


2011年7月31日 12000系試乗会ツアー

7月31日(日)、南海電鉄および南海国際旅行が企画した12000系の試乗会ツアーが同時開催され、12000系が難波〜和歌山港間で運転された。
充当されたのは12001F。難波8:27発、和歌山港9:34着。

ツアー内容
●南海電鉄 淡嶋神社および深山砲台跡を観光、休暇村紀州加太で昼食、和歌山城を観光
●南海国際旅行 紀州鉄道乗車、有田川鉄道公園


2011年7月24日 港まつり臨
 和歌山港発急行和歌山市行き

7月24日(日)、和歌山港中埠頭で開催された港まつり花火大会に合わせて、和歌山港線と加太線において臨時列車が運転された。

時刻は以下の通り。

和歌山市駅発 和歌山港方面 和歌山港駅発 和歌山市方面
13サ 52 16 23サ
23 40 17 04 33難 53サ
03 20 35 51 18 25 41 56
06 22 38 59 19 12 28 43
25 51 20 04 40
15 30 41 21 07難 20 35難 46 57
07 22 12難 29 43
サ=特急サザン 難=普通車なんば行き

加太線臨時列車
和歌山市 21:46発(7127Fによるツーマン運転) 22:11発 22:42発


2011年7月16日から NMB48記念ヘッドマーク
7月16日(土)から8月31日(水)までのぷ〜るらんどRiO開催期間中、アイドルユニットNMB48がみさき公園の夏のイメージキャラクターに起用され、1日園長に就任するなど関連したイベントが行われている。
このPRのため特急「サザン」(10010F)に「NMB48記念ヘッドマーク」が掲出されている。

2011年6月25日 孝子〜紀ノ川間上り線切り替え
 (撮影日:6月30日)
6月25日(土)、孝子〜紀ノ川間に建設中の和歌山大学前駅(2010年9月9日正式決定)の工事進展にともない、上り線が新線に切り替えられた。

2011年5月21日 羽衣・高石下り線仮線に切り替え
 (高石駅の下り仮ホーム)
南海本線・高師浜線(高石市)連続立体交差事業の進展に伴い、5月21日(土)の始発列車より、浜寺公園〜北助松間の下り線が仮線に切り替えられた。
これにより上りホームと下りホームでで分断されていた高石駅の改札口が、1ヵ所にまとめられている。

2011年3月1日 橋本駅バリアフリー化工事
 (撮影日:4月10日)
3月1日(火)、橋本駅で行われていたバリアフリー化工事が完了し、始発列車から新しい駅で業務を開始した。
橋本駅バリアフリー化工事は、2006年に行政や大学など有識者らが県内で初めて策定した交通バリアフリー構想に基づき、総事業費約7億円(国、市、鉄道が負担)をかけて行われたもの。
エレベータのほか車椅子でも通れるスロープ式階段(通路)や体の不自由な人が利用できる多機能トイレが設置されている。
新しい駅は橋上駅舎となり、これまでJRと共用していた改札口が分けられ、JRとのホームの間には乗り換え改札が設けられた。

2011年2月10日 12000系搬入
 (撮影日:2月12日)
2月8日(火)より、次期特急サザンの座席指定車となる12000系が逗子の東急車輛から甲種輸送され、10日(木)の早朝和歌山市に到着した。
搬入されたのは12001Fおよび12002Fの2編成8両。
現行塗装とは異なり、車両先頭部から車体側面(上部)につながるブルーのラインと、車体側面(下部)に丸みを帯びたブルーとオレンジのラインを施し、「大阪湾岸・和歌山へ押し寄せる人と車両の『波』、全国から大阪ミナミへ押し寄せる人の『波』」をイメージ(ニュースリリースより)した塗装デザインとなっている。
営業運転開始は秋ごろの予定。

外観より判断される点
・号車表示が1〜4の塗装となっており、2編成併結による運用は想定されていない様子。
・編成構成はcM-T-T-Mc、パンタグラフは1号車と4号車の編成中よりに各1基の配置。
・密着連結器および電気連結器を装備。併結相手は?
・ドア配置は奇数号車が難波より、偶数号車が和歌山市よりだが、2号車の難波よりと3号車の和歌山市よりにドアの設置準備がされており、トイレは1号車に設置。

2011年1月1日〜3日 年末年始の臨時運転
 住吉大社駅に臨時停車する空港急行
2010年12月30日(木)〜2011年1月3日(月)までの間、 年末年始の臨時運転が行われ、期間中は全線土・休日ダイヤでの運転となった。

■大みそかの終夜運転
2010年12月31日(木)、終列車後から初発列車までの間、終夜運転が行われた。
南海線
普通列車が難波〜住ノ江間15分間隔、住ノ江〜羽倉崎間30分間隔
高野線
各停列車が難波〜河内長野間40〜60分間隔

■年始の住吉大社臨時停車
2011年1月1日(日)〜3日(月)の正月三が日の間は、住吉大社を訪れる初詣客の利便を図るため、空港急行および区間急行が住吉大社駅に臨時停車した。
<臨時停車する列車の運転時間帯>
 ・難波発     9時53分〜17時08分
 ・みさき公園発 9時17分〜16時17分
 ・関西空港発  9時44分〜16時14分
 ・和歌山市発  9時04分(区間急行)